スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

CMパンク、ビンス・マクマホンが公開契約交渉!しかし・・・

無謀要求でビンスと決裂
(マサチューセッツ州ボストンRAW大会)

ビンス・マクマホンとCMパンクが、ボストンで行われたロウで史上初の公開契約交渉に臨んだ。パンクを引き留めようと、『残って欲しい』と下手に出たビンスに対し、CMパンクが突きつけた条件は、専用ジェット機、主演映画の製作、ビンスに自由に歯向かえる権利など、とんでもない内容のものばかり・・・

調子に乗ったCMパンクは、『おれにベルトを持って出て行かれなくなかったら、恥をさらす前に謝罪しろ!』と要求。人に頭を下げることなど決してしないビンスは、苦虫を噛み潰したような表情でいたが、ついに『ソーリー』と口にした。

ところが最初からWWEに残る気が無いパンクは、契約書をビリビリと破いて、『日曜日(17日)、マネー・イン・ザ・バンクでさよならだ。おれはどこか他で頂点に立つ!』と言い放ち、会場を後にした。


関連記事
[ 2011/07/15 14:31 ] WWE ニュース | コメント(1)

とても魅力的な記事でした!!
また遊びにきます。
ありがとうございます!!
[ 2011/09/29 00:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。