スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

JBL、ついにスマックダウンから追放!

JBL、SDを追放


元WWEヘビー級王者のJBLがスマックダウンから追放されました・・・

PPV“ジャッジメントデイ”で王者ミステリオに敗れたJBLは、執拗に再戦を求めたところ、ミステリオからこんな返答が。

『あんたはUSヘビー級王者であるにもかかわらず、一度も防衛戦をやったことがない。
今夜防衛戦をやったら再戦を受けてやるよ』



仕方なくその条件を飲み、US王座の防衛戦をすることになったが、挑戦してきたのは若手精鋭のラシュリー。デビューして1年足らずということもあり、JBLは余裕で顔面キックを喰らわしたが、ラシュリーはJBLの攻撃をかわして、弾丸スピアー!!この一撃でJBLが失神・・・わずか2分30秒でUS王座から陥落。


まさかの結果に錯乱したJBLはセオドア・ロングGMを怒鳴りつけたが、逆効果。ミステリオとの再戦は認められたが、負けたらスマックダウン追放となってしまった。

そして、その後行われたミステリオとのWWEヘビー級戦で、JBLはなりふり構わず攻撃!焦りもあって反則攻撃も繰り出す。だが、ミステリオは逆に余裕があり、一瞬のスキをついて逆転。619からダイムでJBLをフォールした。

観客からJBLは『グッバイコール』で本当にサヨナラとなってしまった・・・


関連記事
[ 2006/06/02 11:58 ] WWE ニュース | コメント(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wwemcmahon.blog26.fc2.com/tb.php/37-3025ef4f











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。