スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

スマックダウン日本公演2・5注目カード見どころ解説!

スマックダウン!2月5日の対戦カード見どころ解説!

crownsWorld Heavyweight Title Match
カート・アングル
vs 
ランディ・オートン


■注目ポイント!
レッスルマニア級のカード!王者カート・アングルがランディ・オートンを相手に防衛線を行う。両者は過去のテレビ放送では、ほとんど顔を合わせたことがない、というかなりレアで貴重なカード。
今回のカートはベビーフェイスなので、正統派のレスリングを展開するだろうし、相手の持ち味を殺さず、自分の能力を最大限に発揮してくれるでしょう。
一方のオートンも、リングの中で自然に体をコントロールする術を知る天才肌のレスラー。アンダーテイカーとの抗争を経て、より一層レスラーとして洗練されてきた。
アンクルロックにRKO、それぞれに説得力のある決め技を持ち、それらをどのタイミングで使うのか?といった駆け引きだけでも十分に楽しめるでしょう♪レフェリーのリッキー・スティムボートと、レジェンドキラーであるオートンとの絡みにも注目です!


The Dead Man vs. The Worlds Strongest Man
アンダーテイカー
vs
マーク・ヘンリー


■注目ポイント!
アンダーテイカーの試合は、本国アメリカのハウスショーではほとんど目にすることが出来ないという。あの入場が見れるだけでも幸せですが、相手がなんとマーク・ヘンリー。チョークスラム、ラストライド、ツームストーンなど多くの決め技を持つテイカーも、あの巨体に決めるのは難しそうな予感・・・
でもでも、思い出して欲しい。去年2月の公演では、ハイデンライクにを沈めたように、サブミッションムーブも得意ですよね。腕をへし折ってくれても非常に面白い!

Special Attraction
レイ・ミステリオ
vs 
JBL


■注目ポイント!
両者は昨年10月のノーマーシー以来。現在の対戦成績は1勝1敗のイーブン。日本公演のCMでは、ともにこの試合に賭ける意気込みを語ってました。また、ミステリオを見てエディを思い出す人も多いと思います。“エディコール”ぜひやらせてほしい!
またミステリオのコスチュームは、毎回日本仕様なので、こっちも要チェックですよ。


★ランキングは こちら から






関連記事
[ 2006/02/03 23:01 ] WWE ニュース | コメント(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wwemcmahon.blog26.fc2.com/tb.php/25-fbc1d7af











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。