スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

レッスルマニア28結果~ザ・ロック vs ジョン・シナ

【勝利の雄叫びを上げたのは、ザ・ロック!】

wrestlemania28cenarock4.jpg

昨年のレッスルマニア27でゲストホストを務めたロックがシナに宣戦布告してから1年。宿命の対決は、ついに決着の時を迎えた。

wrestlemania28cenarock1.jpg

ロック様は入場から“先輩エース”の貫録を見せつける。一切無駄がない彫刻のような肉体と引き締まった表情。全身からまばゆいばかりのオーラを放って、観客の視線をくぎ付けにした。

wrestlemania28cenarock2.jpg

昨年11月のPPV『サバイバーシリーズ』で7年ぶりにリング復帰を果たしたが、今回も序盤はシナに先制を許した。場外でバリケード、実況席に打ちつけられ、苦痛にのたうち回る。

しかし、次第にエンジンがかかってくると、やはりロックは止まらない。

wrestlemania28cenarock31.jpg

シナが得意の『You Can't See Me!』からファイブ・ナックル・シャッフルを決めると、絶妙なタイミングでカウンターのラリアートを命中させる。

逆にシナの顔の前で手を振ってお返し。

怒ったシナが、アティテュード・アジャストメントを決めるも、ロックもすぐさまロックボトムで反撃し、試合の主導権を渡さない。

さらに、シャープシューターで、シナを締め上げ、体力を奪っていく。

そして、2発目のAAをスパインバスターで切り返すと、ついにピープルズエルボーが炸裂。

切れ味を増したスーパースターの一撃に、会場は総立ちとなった。

最後は、シナがピープルズエルボーを真似しようとしたスキを突き、ロックボトムでシナをKO。

wrestlemania28cenarock3.jpg

30分34秒に及んだ激戦終止符を打った。

8年ぶりの祭典出場を白星で締め、WWEの勢力図を一夜にして塗り替えたロック。

本格復帰への期待が高まる。

wrestlemania28cenarock5.jpg
関連記事
[ 2012/04/03 17:56 ] レッスルマニア | コメント(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。