スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

弱腰デル・リオがシナを避け続ける・・・

カナダ・オタワ9月12日RAW
スコッティア・バンクプレイス

PPVナイト・オブ・チャンピオンズの直前大会
前哨戦で火花を散らす予定だったWWE王者デル・リオ対挑戦者ジョン・シナだったが・・・



シナとの直接対決を避け続けているデル・リオはいつもの調子で、

デル・リオ『俺様はWWE史上最強のチャンピオンだ!』と演説を始めるが、これに噛みついたのが昨年12年ぶりの復帰を果たしたブレット・ハート。彼はもちろんWWEのレジェンドだが、それゆえに、デル・リオのマイクアピールが気に入らない。

ブレット『笑わせるな。たとえ今は王者でも、おまえは最強じゃない!』と突っかかり、デル・リオとブレットが口論を始めると、ここにジョン・シナが登場。

シナ『デル・リオ、やっと会えたな。』と王者に詰め寄ると、王者デル・リオはやはり逃げようとしたが、COOトリプルHの命令で、急きょ、デル・リオ&R・ロドリゲス vs ジョン・シナ&ブレット・ハート組の対戦が決定!


この流れで始まった試合だが、やはりデル・リオは弱腰で、試合のほとんどをロドリゲスに任せた上に、シナから『YOU CAN'T SEE ME!』のポーズで挑発されると、思わずリングから逃げてしまう始末・・・

試合は結局、ブレット・ハートのシャープ・シューターでロドリゲスがタップアウト。


PPV【ナイト・オブ・チャンピオンズ】は週末の9月18日日曜日です!
デル・リオはもう逃げられない!

関連記事
[ 2011/09/16 20:18 ] WWE ニュース | コメント(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。