スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

弱腰デル・リオがシナを避け続ける・・・

カナダ・オタワ9月12日RAW
スコッティア・バンクプレイス

PPVナイト・オブ・チャンピオンズの直前大会
前哨戦で火花を散らす予定だったWWE王者デル・リオ対挑戦者ジョン・シナだったが・・・



シナとの直接対決を避け続けているデル・リオはいつもの調子で、

デル・リオ『俺様はWWE史上最強のチャンピオンだ!』と演説を始めるが、これに噛みついたのが昨年12年ぶりの復帰を果たしたブレット・ハート。彼はもちろんWWEのレジェンドだが、それゆえに、デル・リオのマイクアピールが気に入らない。

ブレット『笑わせるな。たとえ今は王者でも、おまえは最強じゃない!』と突っかかり、デル・リオとブレットが口論を始めると、ここにジョン・シナが登場。

シナ『デル・リオ、やっと会えたな。』と王者に詰め寄ると、王者デル・リオはやはり逃げようとしたが、COOトリプルHの命令で、急きょ、デル・リオ&R・ロドリゲス vs ジョン・シナ&ブレット・ハート組の対戦が決定!


この流れで始まった試合だが、やはりデル・リオは弱腰で、試合のほとんどをロドリゲスに任せた上に、シナから『YOU CAN'T SEE ME!』のポーズで挑発されると、思わずリングから逃げてしまう始末・・・

試合は結局、ブレット・ハートのシャープ・シューターでロドリゲスがタップアウト。


PPV【ナイト・オブ・チャンピオンズ】は週末の9月18日日曜日です!
デル・リオはもう逃げられない!

スポンサーサイト
[ 2011/09/16 20:18 ] WWE ニュース | コメント(0)

次回PPVで、トリプルHとCMパンクが激突!

9月18日PPV【ナイト・オブ・ザ・チャンピオンズ】で進退をかけ、
激突することが決定したトリプルHとCMパンク!



CMパンクの復帰直後から、トリプルHとは何かと揉めて遺恨を残していた二人。サマースラムでは試合後に乱入してきたケビン・ナッシュに痛めつけられ、直後にマネー・イン・ザ・バンクの権利を行使したデル・リオに6秒で王座を奪われたこともあり、CMパンクはナッシュとトリプルHの関係を疑っていました。しかし、9月5日のRAW大会で、トリプルHはCOOの権限を使って、ケビン・ナッシュを解雇。ナッシュと自分が水面下で結託しているという噂を否定してみせた。

『妻や家族を侮辱したお前を徹底的に痛めつけたい。試合は反則裁定なしのルールだ。中途半端な試合をしたら、お前はクビだ。』とトリプルHが要求すると、CMパンクは、『俺が勝ったらCOOの座から降りろ』と逆要求で呼応。

これによって、トリプルHが負けた場合は、平社員に降格・・・
CMパンクが負けた場合は、再度追放される可能性が出てきました・・・

トリプルHは、4月のレッスルマニア27でのアンダーテイカー戦以来、実戦を離れているので、その点は、多少心配ではありますが、こじれた関係に、一応の決着がつきそうな展開です。

[ 2011/09/10 03:43 ] WWE ニュース | コメント(0)

ロウ&スマックダウンの合同大会が開催!

8月29日オクラホマ州バンク・オブ・オクラホマセンター

RawとSmackDownによる合同大会が行われました!

■ジョン・シナは怨敵シェイマスと初コンビを組んで、スマックダウンチームのクリスチャン&マーク・ヘンリー組に勝利!

■世界ヘビー級王者ランディ・オートン 対 US王者のドルフ・ジグラーの対決も実現!激闘の末、最後はオートンのRKOが炸裂し、オートンの勝利に終わりました!

■サマースラムのメインイベント終了後に突如現れたケビン・ナッシュが、副社長のジョニー・エースと復帰の契約を結んでいたことが判明しました!

[ 2011/09/02 02:57 ] WWE ニュース | コメント(0)










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。