スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

【ネタバレ】シナ、早くもパワー全開!

7月10日 WWE RAW コロラド州デンバー

【マネー・イン・ザ・バンク直前でWWE王者返り咲きを誓う!】

johncena07102012.jpg

7月16日(現地アメリカ、アリゾナ州フェニックス)に開催されるPPV『マネー・イン・ザ・バンク』で8人参加のラダーマッチに挑むジョン・シナ。

この日のRAWでは、ケインと組み、ビッグショー&クリス・ジェリコ組と対戦。

先に好調ぶりをアピールしたのは、世界最大のアスリート・ビッグショー!ケインをラリアートでなぎ倒し、試合が終わっても、手にした脚立でケインを攻撃し、パートナーのジェリコまで殴打。

だが、ここでシナも本領発揮!

大巨人を脚立で殴りつけ、場外まで転落させて気合をアピール!


シナのコメント
『あのブリーフケースを取って、必ずWWE王者に返り咲く!』

スポンサーサイト
[ 2012/07/14 00:14 ] WWE ニュース | コメント(0)

ロック・コンサート開催!?シナは得意のラップで勝負!

3月12日 WWE RAW オハイオ州クリーブランド

【ロックとシナが前哨戦は歌バトル】



祭典での激突を控え、毎週のようにののしり合いを続けてきたザ・ロックとジョン・シナが異例の歌バトルを繰り広げた。

シナは得意のラップに乗せて、ロックへの罵詈雑言を連発!放送禁止用語も含まれており、音声が途切れる場面も・・・。

312rawrock.jpg

一方、ロックはギターの弾き語り。首からチェーンをさげ、ベースボールキャップをかぶったシナのファッションを、『意味があるのか?!』と完全否定。

よくわからない展開になってますが、ますますヒートアップしてきました(笑)。

[ 2012/03/15 15:50 ] WWE ニュース | コメント(0)

ショーン・マイケルズがレッスルマニア28でレフェリー決定!

3月5日 WWE RAW マサチューセッツ州ボストン

【HBKがヘル・イン・ア・セル戦のレフェリーに就任】



HBKが久しぶりにWWEに登場!盟友トリプルHとアンダーテイカーが再激突する金網戦『ヘル・イン・ア・セル』でのレフェリーに就任することを発表。

一時はトリプルHとの友情に亀裂が入りそうになったが、HBKが『やっぱりお前はすごい。おれに腰抜けと言われても、その言葉につられなかった』と謝罪し、関係を修復。

『おれがスペシャルレフェリーだ!』と突然表明し、相棒と怪人の一戦を裁くことになった。

それにしても、HBKは一昨年のレッスルマニア26でアンダーテイカーの連勝記録を止める事が出来なかったことに加え、1997年から始まった『ヘル・イン・ア・セル』の第1回目の試合で対戦したのがHBK vs アンダーテイカー。

さらに対戦相手は長年の盟友トリプルHと、非常に因縁のある3人が絡む一戦となりました。

[ 2012/03/10 18:36 ] WWE ニュース | コメント(0)

レッスルマニア28に向けて、ポートランド大会にロック様登場!

2月27日 WWE RAW オレゴン州ポートランド

【ロック様 vs シナがマイクアピール対決!】

4月1日レッスルマニア28でジョン・シナと一騎打ちするロックが姿を現すと、場内はスタンディングオベーションで大歓迎!やはりロック様は役者が違う。



俳優ドゥエイン・ジョンソンとしても世界的知名度を誇るロックには黙っていられない事情があった。シナから、『映画の宣伝のついでにプロレスをしている』と罵倒されたからだ。

『確かに今、俺は毎週ここにいるわけじゃない。だが、俺の心と魂はいつもプロレスにある。WWEを愛しているし、WWEは俺の一部だ。下半身が女性のお前と、最高の戦いをしよう』とファンの笑いを誘いつつ、反撃のノロシを上げた。

そこまで言われては、シナも引き下げれない。

『おまえが言う“タマなし”のこの俺が、お前をメチャクチャにしてやるさ。もっと俺のあだ名を作って、ツイッターで楽しんでくれ』と吐き捨てて退場。

祭典前の舌戦はますますヒートアップしてきた!

[ 2012/03/01 21:04 ] WWE ニュース | コメント(0)

レッスルマニア28で『ジェリコvsCMパンク』激突!

2月20日 WWE RAW ミネソタ州ミネアポリス

【レッスルマニア28はジェリコがWWE王座戦挑戦】



完全復活したクリス・ジェリコが4・1レッスルマニア28(フロリダ州マイアミ)での王座挑戦権を勝ち取った。

ジェリコは10人参加のバトルロイヤルに出場。勝者は祭典でWWE王者・CMパンクに挑戦できるとあって、欲望が渦巻く大混戦となった。その中でも、ジェリコにとって特に難敵だったのが大巨人ビッグショーだった。

ジェリコはコーディ・ローズとともに、大巨人に襲いかかるが、やはり簡単に仕留められず、逆に2人まとめて投げ捨てられてしまい、怒りを買ったローズはチョークスラムで一気に失格に追いやられてしまった。

だが、ジェリコはあきらめない。チョークスラムを何とか回避したジェリコは、ビッグショーとロープを挟んで対峙する形に。

すると、失格となったはずのローズがビッグショーをリング外に引きずり出し、ジェリコが勝ち名乗りを受けた。

[ 2012/02/24 12:07 ] WWE ニュース | コメント(0)










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。